僕は訪ねてまわった

 

あなたは〇〇株式会社におつとめですか?

 

あなたの御主人は?

 

お父さんは〇〇で働いているの?

 

僕は突然、朝のコンビニエンスストアに出入りするひとたちに

 

誰彼かまわずそのように訊いてまわった。

 

欲しかったこたえは一つだ。

 

統計学的に考えたいだけだった。

 

だけどそのコンビニは北側にあるから統計的には私の希望を助長する。

 

でもぼくはそれを知って一体どうしたいのだろう。